2020-07-24

奨学金返済のゴールが見えてきた。

といっても、まだウン百万円残ってるけど。貯金全額ぶっ込んだら返済できる感じです(絶対やらないけど)。

 

今からせっせと繰り上げ返済をしていったら、来年には完済できそう。といっても、かなりチャレンジングではあるけれど。

 

●回繰り上げすると利息が●円浮くからそれで・・・みたいなことを考え始めたら、何かずっとそんな事ばかり考えてしまって、あぁまたやってしまったと。奨学金とはなかなか上手く付き合えない。もっと生産的なことしようよ。勉強とかさ。

 

思えば、猶予されていた国民年金奨学金あわせて3桁後半万円を背負って社会人になり、国民年金は3年目くらいの時に全部支払ったんだっけ・・・大学院に在学中は奨学金の支払いを止め(やっぱり本とかお金を気にしないで買いたいじゃない)、転職して給与が上がり、ようやく賞与の時期じゃなくても定期的に繰り上げできるようになってきた。

 

 

奨学金返し終わったら、引っ越しできるかな。そろそろ少し広い部屋に住みたいんだ。家電も買い替えたい。

 

 

ままならないこと

年齢を重ねる度に、ままならないことが増えてきた。

しょうもないところで言うと、今日は不注意で腕を思い切りぶつけてしまって、筋トレが出来ない。これまでは、気合やら何やらで乗り切ってたのに、何ていうか、気持ちはあっても体がついて行けない。というか、物理的に無理。完全に無理。老化?これ老化なの?

思考停止?

特定の種類の物事に直面すると、思考停止してしまう癖がある。それ以上考えることができなくなって、でも何とか取り組もうとすると、平時よりもミスをする。やる気もほぼゼロになる。というか、思考が無になる。それでも何とかやろうとするけど、時間はかかるはクオリティは低いはで、大抵自己嫌悪に陥る。

これで問題が起きたことがないのは、この物事の重要性も緊急性も低いからであって、これ以外のことについてはわりかし上手くやれていると思っている。

論理的でないものや思考の跡が見えないものについて、そこに意味を見出そうとするから?でも、表層的な話でもすっと受け止められることもあるんだよなぁ。

今の自分の認識だと、論理的でなくて、全体を見て判断すべきところ一つの要素だけしか見ていなかったり、実質を見るべきなのに形式しかフォーカスしてないとか、そういうものの交通整理に難があるような?上手く言い当てられないな。むしろ、そんなふうに課題を探り当てられたら、あとは実行するだけなので、問題ではないんだよな。

私一人の問題としてそれに取り組まなきゃいけなくて、でも自分一人じゃ見当を付けることができないから?

私の仕事じゃないという怒りが邪魔してるのかな。基本的には、自分の仕事じゃなくても必要あればやるスタンスだけど、確かにこの類の物事に対しては、「何故私が...」と思ってるのは確か。

2020-05-06

GWも終わりに近づいている。

今週は2日働けば休み、そう思って頑張るしかない。

 

リフレッシュはできたと思う。

平日と土日の境目が曖昧になって、なかなか気が休まらない日々を送っていたけれど、このGWは「完全な休暇」として息抜きができていた。でも、もう終わっちゃうんだね。

 

読みたい本は、全部は読めなかったな。仕事の本も読みたかったけれど、メンタルヘルスの本を読んでいたらそれで終わってしまった。

 

体重。減らない。運動量が少なくて、しかも食べるから(食べるくらいしか楽しみがない)、在宅勤務開始した頃に増えた分は減ったけど、それ以上はなかなか。停滞していたところ。そこでとうとう、ビリー隊長のところに入隊しました。。令和版の。汗だくになりながら、体を動かすのっていいね。

2020-04-27

仕事中にイラッとした回数を数えてみた。

9回。

 

PCが遅いなどのシステムトラブルで3回。

他人に対する不満で6回。

どれも1分も持たないイライラだった。ただ、このうち1回はかなりイラッとした。机をばーんと叩きたくなった。とはいえ、どの件も瞬間的なもので、引きずってはいない。分析するには、何日か継続してカウントしてみる必要があるなと。

 

マルチタスクをやめてみた。

急ぎの案件で、どうしても複数の業務を並行してやる必要がない限りは、シングルタスクで過ごしてみた。頭の疲れがものすごく減った。スピード感も、それほど落ちてない。むしろこっちの方が良くね?って思った。人よりもマルチタスクできる方で、何かそれを良いことだと思ってきたけど(それが有益な局面もあるけど)、数が増えすぎると、やっぱり気が散るし、効率よく行ったり来たりができなくなる。いやほんと、頭の疲れが激減。脳のリソースを効率よく投下出来たような気がする。まだ1日しか試していないから、果たして本当に再現性があるかどうかは分からないけれど、とりあえず今週はこんな感じで仕事をしてみようと思う。

きっとメールチェックも、回数を減らしたら良いんだろうけど、これは減らせないな。上の人のメールに即レスできないのは、自分の在宅勤務においてはあんまり良くないと思う。異動即在宅勤務で、職場における信頼性の構築がまだ十分にできてないし。途上だし。

2020-04-26

朝は8時台から勤務開始、その後20時近くまで勤務。これを3週間やってる。

苛々を溜め、カリカリを抑え。勤務終了即風呂、ストレッチして勉強、就寝。たまに夜の散歩へ。

健康的じゃない。

マルチタスクが極まってきている。たとえば10の仕事を並行してこなさなければならないとして、以前は最優先の3をやりつつ、次点の2をとにかく自分でボールを持たないよいクイックに捌き、そして最も優先順位が落ちる2を隙間時間で少しずつ整理して次への下ごしらえをしておく。残り?知らん。週の中でも、忙しい日とゆったり余裕を持って業務に取り掛かれる日があって。早く帰れる日は、そのまま早く家についてのんびり過ごすこともあれば、服を見たりエステに行くことも。

今?7をとにかく並行して最優先で進める、終わるとまた次の7がやってくる。優先順位が低いものは着手する機会もない。だからといって、分担する人も無く。土日にやればきっとできるんですけどね。。でもそういうことはしたくない。。私は頼られているのか、いいように使われているのか、よくわからない。過去何度も、それで疲弊してきた。ここらで働き方を変える必要がある。

そして今週は、むちゃくちゃ苛々して、ものすごくキレた。なんで、自分で調べろや、急いでんなら空いた時間でやれることあるだろう、なぜやらない、そのしわ寄せが誰に来ると思ってるんだ。などなど。いやー、自分でもあんなに怒りがふつふつとわいてくるなんてびっくり。

在宅勤務、人に質問することへのハードルがものすごく高い。ちょっと声かける、ができない。

色々のことを整理する時間がほしい。毎日が嵐のように過ぎていく。

私は、自分をすり減らすような働き方は二度としないと決めた。だから、ここで流されっぱなしではいけない。

 

というか、今までの働き方を、本当の意味で改める必要があるってことだよなぁ。時間じゃなくて、もっと、もっと本質的なところ。私のロールモデルの先見性よ。彼女のように働けるようになりたい。ああ、頑張ろう。頑張りすぎない程度に。

2020-04-22

USBから給電するデスクライトを買った。今までどんだけ机暗かった!?って感じ。買ってよかった。それにしても、Amazonの口コミ、変なのが増えたね。安くて評価の高いもの、説明書きの日本語がおかしかったり。結局、日本製のものを買ってしまった。