2018-08-25

特別なイベントの予定が入った。
ので、痩せようと思う。

そういうことでもないと痩せるモチベーションないんだよなぁ。

間隙を埋めるような食べ方はやめよう。
体脂肪見て思わず笑っちゃった。何これ。

とりあえず4kg落とすわ。


それと、最近の問題。
そう、白髪である。

もともと髪の色素が薄いのだけれど、そんな言い訳でカバーできないやつが、何本かある。たまに金髪あるんだけど、それとは違う、ハリもなければコシもない、ひょろっとした白いやつ。。

前職のストレスだよ!全く!

体調不良、白髪、視力の低下それに爪の凸凹。これらが今年上半期に得たもの(号泣嗚咽)。

爪は伸びてきたので、もうじき凸凹はなくなるけれど、白髪はどうにも。気休めに頭皮マッサージして育毛剤使ってるけど、どうなることやら。まだ若いんだけどな。。どうしてこうなった。

気付けば孤立していた

今、どこのコミュニティにも属していないことに気が付いた。もしかして、新卒以来?

新卒の頃は、会社に馴染めなかったのもそうだけど、氷河期だったので卒業即行方不明(※マジモンのそれではなく、進路未定で何となく連絡しづらくて関係消滅した)になる友人も多くて、どこのコミュニティにも属しておらず、独りぼっちだった。何てったって家族にも馴染めない人間なので、ただただ独りだった。

そして今。何かまた独りになった。おかしいな。集団に対する帰属意識が極めて薄い人間だったのに、この孤独感はどこから来るもので、一体何なんだろう。でも、帰属意識ともまた違う感じがする。

2018-08-19

「この先独りで暮らすとなると、一体どうやって暇をつぶすべきか」

とても悩ましい問題。

 

卑近なところでいうと、独りで焼き肉食べに行けないんだけど(※ランチ除く)、独りで行けるようになるべきか、とか。何でも屋的なの頼んで、形式上2人で行くとか?いや、焼き肉屋の場合は単に「ひとりで行くと十分な種類食べられない」ってだけであって、別に"独り"は問題にならないわけで。

 

よく分からないけれど、独りで得られる刺激というのは、それほど多くなさそうで、たとえば田舎の両親などはそれこそアップダウンのない穏やかな日々を過ごしているのだけれど、彼らの日々の刺激というか張り合いは私やきょうだいであるわけで。

 

私の場合は、自分のために、自分の人生を楽しく、刺激的に過ごすために、何とか奮闘しないといけない。別に、大成したいとかそういう野望はないけれど、楽しく、ただただた楽しく過ごしたい。喜怒哀楽まんべんなく楽しみたい。

 

今のところ、どうも年を取ることにポジティブになれない。何の経験も積まないまま、そうなることが怖い。選択肢が狭まることが怖い。

 

何かを始めるのに年齢は関係ないという言説はあるものの、そろそろ、何かを始めるにあたっては、「これ」というものが欲しくなってきた。

2018-08-11

やっぱり留学の準備しようかな。。
来年受けて再来年から行くには、ぼちぼち準備しないとなぁ。

社費が一番(費用的に)良いのかもしれないけれど、在籍期間と本人の意向で☓

私費となると、まぁ、(費用的に)厳しいよね。でも、私費しかないよね。

弾かれない程度のGPAがあり、推薦状書いてくれる人も2名は確保している(一応口頭では承諾してもらってる。忘れられてないといいのだけれど)。

行くなら35までって漠然と思ってるから、時期的にはちょうど良いのかもしれない。

次の仕事のことを考えないといけない。行くとすれば1yearだから、すぐに就活だし。

留学してみたかったなぁ、ってずっと思いながら歳を重ねるのは嫌だな。。

この先どうしようかな

前は漠然と思っていただけなのに、今はもう目の前の現実である。

 

この狭い東京の部屋で、私はずっと暮らすのかな。

それは嫌だ。狭いのもさることながら、何となく自分で自分を閉じ込めているような気がして。

 

やりたいことを先送りにしていないだろうか。

今取り組んでいること、最大2年というリミットを設けている。でも2年にこだわる必要はなくて、もっと早くしてもいいはず。

 

自分のキャリアが見えない。もう、すぐにでも行き詰まるんじゃないかとおびえている。どこまで遡って考え直したらいいんだろうか。学部以前、つまり10代の頃、どういうこと考えてたのか、ちょっと棚卸ししてみようかな。何か、何でも中途半端。

 

このまま歩いて行ったとして、果たして楽しく働けるのかな。どうしよう。

2018-07-29

今更ながらヴィーニョヴェルデにハマっている。レモンフレーバーの炭酸水で割っているので、微発泡台無しなんだけど。

平日に帰宅してご飯作りながら飲んだり、休日の暑い時間にグビグビ飲んだり。本当は氷入れたいくらいなのだけれど、製氷皿がうちにない。なぜ。

 

今のお酒の飲み方は、人生の間隙を埋める感じがしていて、正直あまりよくないなと思っている。とはいえ、60%くらいは楽しむために飲んでるし、酒量を守ってる限りは、まぁいいかなって感じ。

 

このほか、最近は孤独が堪えるようになってきた。この長い長い暇を、自分独りで潰すには限界あるんじゃないかと。でも、人と疎遠になるような生き方をしてきたのは他でもない自分だし、今だって人との関係性を維持するよりはうちで寝ていたいくらいだし。困ったね。

それと、東京オリンピックの頃には海外に出ていたいなと思うようになった。単純に混んでいるところが嫌いなだけで、そこまで思ってしまう自分が逆にすげぇなと。でも一度はそういう経験をしてみたい。2020年に出るには、遅くとも来年からは割とガチで準備しないといけない。

これからのことについては、自分の中で期限切ったりしていて、その期限がちょうど2020に来るので、まぁちょうどよいタイミングなのかなとも思ってる。

とりあえず、どんな生き方、仕事であっても、楽しく、退屈せずにいきたいと思う。